★スライス・フック・シャンクの原因と直し方(3分の動画です)★

↓↓↓レッスン書や、プロでも話さないノウハウを↓↓↓
中間部から後半部でお話します。

画像の説明

はじめまして、
プロゴルファーの中井哲男と申します。

社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)所属で、ゴルフインストラクターマスター・A級ティーチングプロ・
トーナメントプロなどの資格があります。

画像の説明


画像の説明

また、3万人以上のゴルファーを指導し、517人のシングル達成者・7人のトーナメントプロテスト・
5人のティーチングプロテスト合格者を育て、トーナメントプロとしての経験があります。


日本プロゴルフ協会が主催する月例の競技では5度優勝、日本プロゴルフ選手権大会やアジアサーキット出場、50歳以上のシニアツアーでは5回入賞しています。

しかし、ここでは私の戦歴を自慢したいわけではありません。

もし、私に自慢できることがあるならば、それは今回初めて公開することにした私の「ゴルフ理論」で、忙しい普通のサラリーマンや年配者の中から、次々とシングル達成者や上級者が誕生してくれたことです。


画像の説明

[check] もっと自分に合った ゴルフスイング で、上達する方法とは?

[check] スライス・フックを確実になおす、原因と対策・練習方法とは?

[check] 今より飛距離を30ヤードアップさせる、簡単な方法とは?

[check] 一発でシャンクをなおす、理論的・具体的な矯正方法とは?

[check] 多忙なサラリーマンでも、短期間にゴルフが上達できるコツとは?

[check] 絶対ねらった方向に打つ方法とは?

[check] 体力や年齢の衰えをカバーする、無理のない練習方法とは?

[check] 早く100を切り、そして90切りも達成する方法とは?

[check] ゴルフ練習場と同じように、コースで打つ方法とは?

[check] ダフリ・トップを直す方法とは?

[check] ゴルフスイングが安定する方法とは?

[check] 本・ゴルフレスッスン場・教室・練習場でも、なかなか上達しなかった理由とは?

  など

あなたの疑問や悩みにお答えし、
具体的な解決法をお教えします!

今回、多くの方よりご推薦を頂きました。

画像の説明

白木 里枝 プロ

トーナメントプロ

アマチュアのゴルファーにも、非常に理解しやすい理論です。

2004年 プロテスト 合格
2006年 PAR72カップ 12位
2007年 アジアサーキットグアム知事杯 優勝
       IDECレディースカップ 3位

私は研修生時代、中井プロからゴルフの基礎をしっかり教わりました。
そのお陰で、プロテストに合格できました。

中井プロの「ゴルフの理論」は、アマチュアのゴルファーにも非常に理解しやすい理論だと言えます。

画像の説明

遊川 卓次 様

茨木ゴルフセンター支配人

40年以上の実績のある教え上手なプロです。

中井プロは、40年以上の実績のある教え上手なプロとして
知られています。

初心者から上級者まで、親切・ていねいで「わかり易く上達が早い」と、
多くのアマチュアゴルファーに大変好評です。

本当の基本を、手取り足取り詳しく、わかり易くアマチュアに解説することが
でき、確実にレベルアップすること、うけあいです。

どうぞ、今回初めてマニュアルとなる、中井プロの「ゴルフ理論」で、上達の早道を歩んで下さい。

画像の説明

亀井 俊治 プロ

ティーチングプロ

中井プロのマニュアルと動画は、大変よくできています。

私もゴルフスクールのティーチングプロをしていますが、
お各様を指導するとき大いに参考になります。

特に、スライス・フック・シャンクの直し方、ねらった方向に打つ方法、飛ばしの心得等、このマニュアルと動画を参考にして指導していきたいと思います。


画像の説明

画像の説明

五十川 昌孝 様 (71才)

スライスが直り、飛距離も伸び、
スコアが一気に18良くなりました。

球が右に打ち出すスライスで悩んでいましたが、動画とマニュアルでスライスが直り、飛距離も伸びました。
また、スコアも一気に18よくなり、喜んでおります。

動画は素晴らしいです。
先生の説明は、長い間の研究の結果で、総合的でまことに理論が明確で納得がいきます。

ですから、どなたも安心して従っていけば、必ずスコアは伸び、自分の欠点の改良に的確な答えが見つかると思います

画像の説明

原田 眞理子 様

シャンクも直り、スコアも安定するようになりました。

マニュアルやDVDを見るまでは、振りがオーバースイング傾向にありました。
その結果、伸び上がりなどのぶれや軌道もバラツキ、シャンクが多くスコアも安定しませんでした。

お陰さまで、シャンクも直り、マニュアルやDVDのわかり易い簡単な練習方法でスコアも安定するようになりました。

画像の説明

田中 和一 様 (57才)

知識と技術的な対処法がわかり易く詳しいので素晴らしいです。

今までは、ゴルフスイングの修正やミスが出たときに対処法方法を見つけることができませんでした。

今回初公開されたマニュアルや動画は、知識と技術的な対処法がわかり易く詳しいので素晴らしいです。

スイングリズムが良くなり、ミスやスイングをいち早く直すことができ、ゴルフのレベルアップが向上しているのが自分で分かります。
ゴルフがもっと楽しくなってきました。

画像の説明

永瀬 嘉子 様

平均80~90の間でラウンドできるようになりました。

中井プロのわかり易いゴルフ理論により、スコア110前後から、短期間にベストスコアが79、平均80~90の間でラウンドできるようになりました。

この年齢で、ゴルフを続けられる事に感謝と喜びの生活をしています。

画像の説明

小山 丈男様 (58才)

スコアの良いときと悪いときが両極端でしたが、
安定してきました。

腕力がある方なので、力まかせに打つくせがあり、引っかけボールが出てOBになったり、スコアも良いときと悪いときが両極端でした。

今は、飛ばすことより安定性を重視して、マニュアルとDVDの通りの球筋が打てるようになり、ゴルフをエンジョイしています。

画像の説明

今回初めて公開する「ゴルフ理論」と
「動画」の一部を紹介すると!

[check] あなたがゴルフ練習場やコースで、スライスやフックを簡単に直す方法とは?

コースに行って、今日はスライスがよく出る、フックがよく出ると、そういう方は、何とか応急的に直したい場合が出てきます。そういう場合に、一番先にやってもらいたいのは、まずグリップを直すことです。

「いまさら、言われなくてもわかっているよ」

それは当然です。しかし、スライスやフックを直すのには、グリップを直すだけではダメなのです。しかも、グリップを直す方法にもコツがあります。それは、動画の動きを目で見れば簡単にわかります。カットスライスでも、プッシュスライスなどでも大丈夫です。

スライスやフックの原因と矯正方法は、このグリップを直す方法を含めた、「5つの方法」を調整することで、すぐに誰でも簡単にその場で直ります。マニュアルと約3分ごとに分割されたレッスン動画で、徹底的にわかりやすく説明しています。



[check] ねらったところへ、ボールを確実に打つ方法とは?

少し曲げながら、ねらった方向へ打つことです。これが、アマチュアゴルファーにとって、比較的やさしい方法です。まっすぐのストレートボールでねらったところへ打つことは、プロ中のプロで、本当の一流選手でないと無理です。

このことは、トーナメントプロとしての経験と、レッスンプロとして3万人を指導した指導歴からも自信をもって言えます。

極端なスライスボールや、フックボールを打っていても大丈夫です。あなたの打つ球を、ねらった方向に打つ球筋に変えることは、簡単にできます。



[check] シャンクの原因と直し方がわかり、一発で解消する対策とは?

ゴルフでシャンクが出ると、恐怖のどん底に落ちます。バックスイングでフェースが開く方は、シャンクが出やすい方です。

フェースを開くことでスライスボールが出やすくなります。スライスボールが出やすいということは、無意識にクラブを外から入れて、引っ張り込もうという動きが出ます。そういう形の人は、いつシャンクが出てもおかしくない方です。

その他、シャンクが出る場合には、いろいろなパターンがありますが、その原因と矯正法がわかれば心配ありません。それは、きわめてシンプルにシャンクを直すドリルです。

シャンクは、具体的な「ある簡単なやり方」を実践すれば、一発で直ります。今までの、多くの本やDVDで言われてきた、ドリルや精神論ではありません。

打ちっ放しの練習場やコースで、突然シャンクが出たときの対応方法とそのメカニズムが簡単に理解できます。どのレッスンプロやゴルフ教室でも直らなかった方でも、この新しい解消法で直っています。

動画でも、ミドルアイアンにおけるシャンクの直し方と、アプローチにおけるシャンクの直し方に分けて説明しています。



[check] 30ヤードアップの飛ばしの心得8か条とは?

私が、アマチュア向けに「簡単なコツ」としてつくった飛ばしの8か条というのは、「どのようにすればドライバーを少しでも遠くへ飛ばせるか」、という方法を8か条にまとめたものです。

ドライバー以外のアイアンやフェアウエイウッドでいくら飛ばしても意味がありません。女性でも年配者でも、簡単にゴルフで飛距離アップできる方法をお教えいたします。



[check] 飛ばせるスイングをする構えとは?

まず、ティーアップの高さが、高弾道になるための飛ばしのポイントとなります。そして、体重配分・スタンスの幅・体の捻転などの簡単なコツがわかれば一気に飛距離は伸びます。

この簡単なコツをマニュアルと動画でわかりやすく説明いたします。目で動きを見て確認できます。体がかたくなった年配者でもできる方法があります。



[check] 飛ばすために体重移動をスムーズにする方法とは?

最近、日本のプロゴルファーも非常に飛距離が伸びて、外国の選手に少しは近づいてきました。飛距離が伸びてきた選手を見ていると、体重が●●●になっています。

このコツを、アマチュアゴルファーにも簡単にできるようにお教えいたします。



[check] 体重移動を最大限にする練習方法とは?

止まっているボールを遠くに飛ばすためには、体重移動を最大限にすることが絶対必要です。どういうふうにすれば体重移動がうまくいくか。

素振りに取り入れてやると、体重移動が非常に会得しやすくなります。あなたも、この素振りをするときにやる簡単なコツをつかめば、すぐに会得できます。この方法を、動画で分解して説明いたします。



[check] ダウンスイングでのタメのコツとは?

コックを最大限に使ったスイング、これがタメとなります。そのタメが飛距離を生みます。

ゴルフのスイングで、プロとかシングルの方、上手な方はタメがきちんとできています。ところが、アベレージゴルファーや初心者は、タメができないためにクラブヘッドが早くおりてきて、クラブヘッドが外から入ってきて左の腰が引けて、その結果、飛ばないスイングになっています。

このタメをつくる簡単な練習方法があります。この簡単なコツを、いくつかのパターンに分けて説明しますので、マニュアルと動画でみれば一目瞭然です。



[check] ゴルフスイングで、ヘッドスピード上げるには?

クラブを逆さにしてクラブヘッドのほうを握って振ると、普通にクラブを振るより軽く感じて早く振れますね。

こうして素振りをしてみると、一番風を切る「ビュッ」という音がするのは、球を打つ瞬間ではないことがよくわかります。

ゴルフのスイングは、球が当たる瞬間よりも、球が当たった後の動きが一番ヘッドスピードが上がっている状態です。

よりヘッドスピードを上げるためには簡単なコツがあり、年配者でも十分対応できる方法をお教えします。



[check] 腕力のあるプロレスラーや相撲取りが「飛ばない理由」とは?

不思議に思われていたかも知れませんが、私もよく同行するのですが、腕力だけで言えば、プロレスラーや相撲取りが400ヤード飛ばしてもおかしくないのに、あまり飛ばないのは、手打ちで打っているからです。

ゴルフのスウイングは、手や上体だけでは球は飛びません。この手打ちを直す簡単な方法もあります。非力な男性や女性でも飛距離は確実にアップします。



[check] ドラコン日本一とか世界一の選手が実践する、飛距離UPの「簡単なコツ」とは?

「飛ばし」と言えば、プロの大会で、ドラコン日本一とかドラコン世界一とかいう選手の80%が実践している飛距離アップのコツあります。

それはスピン量と関係があり、その考え方と実践方法をわかり易く誰でもできるように説明いたします。あなたも、この「簡単なコツ」がわかれば、飛距離も大幅にアップします。



[check] ボールを思ったとおりにコントロールし、飛距離を大幅にアップする方法とは?

球筋には、「ある程度計算して打てる球筋と、飛距離アップの球筋」があり、これは違います。この違いを理解し、簡単な方法を実践すれば、ボールを思ったとおりにコントロールしながら、飛距離を大幅にアップできます。
これで、あなたのスコアは一気に縮まります。



[check] ゴルフグリップの握り方と簡単なコツとは?

アマチュアの方は、右手の親指をシャフトの上に置く方が結構いますが、クラブを右手の親指で押さえるような形になるので、バックスイングのトップで飛行線を向かず、クロスするような形になります。ゴルフで大切な、グリップの握り方のコツを動画と画像で教えいたします。



[check] スライスボールとフェードボールの違いとは?

スイングをした場合、ボールがやや右に出て、そのまままた右へ曲がっていくのをスライスボールといいます。これはラフへ入ったりOBしやすい球です。

フェードボールは、ターゲットよりやや左にボールが出て、フェアウェイセンターへ落ちていくボールです。スライスとフェードというのはその違いがあります。

フェードボールは、どんなゴルフのプロ選手でも一度は練習するボールです。このフェードボールの打ち方のコツがわかれば、スコアが確実にアップします。この簡単なコツをお教えいたします。



[check] スライスボールをフェードボールにする方法とは?

これはまったくドローボールの反対です。簡単なコツがあり、これを調整すると、フェードボールが打てるようになります。極端なスライサーでも大丈夫です。多くのアマチュアが、このマニュアルと動画を見て実践され、良い結果を出されています。



[check] フックボールをドローボールにする方法とは?

フックボールは、ボールがやや左に出て、それをまた余計に左に曲がっていくボールです。ドローボールは、ターゲットよりやや右に出て、ターゲットに向かってやや左にボールが曲がっていく球筋です。

簡単なコツがわかれば、あなたもドローボールを打てるようになります。この方法をお教えいたします。

画像の説明

[check] 50歳ですが、スイングは前のままのスイングのイメージで綺麗なスイングはできるのですが、飛距離が出ません。飛距離を出す方法とは?

一番の原因は、一見スイングは綺麗に見えるのですが、スウィング中メリハリがないと思われます。これを解決し、飛距離アップの方法をお教えします。



[check] アマチュアの立場に立った、ゴルフスイングの的確なアドバイスとは?

アマチュアの方は、クラブを手先で振ろうとする方が多いので、スイングで注意するコツをお教えします。



[check] オーバースイングの矯正方法とは?

オーバースイングの原因は、まずバックスイングの問題が多いので、左肩の状態を改善する方法がわかれば直ります。



[check] コースで実力を出せる方法方法とは?

ゴルフコースへ出ると、コースの景色がまず目に飛び込んできます。池があったり、谷があったり、OB杭があったり、それによってスイングにプレッシャーがかかり、バックスイングも十分に取れずに早く打ってしまったり、頭が上がったりします。これを解決する方法があります。



[check] ゴルフスイングがよくなる、自宅でできる具体的な練習方法とは?

素振りをすることが一番いいでしょう。簡単な自宅でできる具体的な練習方法をお教えします。



[check] スイング技術を会得する具体的・理論的方法とは?

●●●をしっかり頭に入れ、遠心力を最大限に使えるようなスイングを練習することが一番大切です。バックスイングの動きと形を覚える方法を、順番で説明します。



[check] スコアメイクの方法と考え方とは?

トーナメントプロとしての実践的な経験を踏まえ、アマチュアに合った方法と考え方をお教えします。これで100切りはもちろん、90切りも簡単です。



[check] チーピン、ひっかけフックの治療方法とは?

クラブフェースとバックスイングの問題を解決すれば直るので安心してください。その簡単な直す方法があります。



[check] ゴルフでのドライバーとアイアンのスイング時の違いとは?

ドライバーとアイアンのスイング時の違いを、打ち方の具体的な方法と考え方を示して、わかり易く説明します。



[check] バックスピンのかけ方とは?

自然にバックスピンをかける方法と、極端にバックスピンをかける方法の、2つの方法をお教えします。



[check] ヘッドスピードをあげるための方法とは?

いくつかの簡単な素振りの練習方法があるので、そのコツをつかめばヘッドスピードはあがります。



[check] ボール選びの方法とは?

力のある方と非力な方によって違ってきます。また、冬場の寒い時期での対応方法についてもお教えします。



[check] レフティの対処方法とは?

レフティのゴルファーはスライサーが特に多く、その対処方法を具体的に説明していますので、そのコツをつかんで下さい。



[check] 素振りと同じように振る方法とは?

原因は、インパクトを意識しすぎるためでしょう。日ごろからの簡単な練習方法がわかれば対応できますので、安心してください。その方法をお教えします。



[check] 低いフックボール・ひっかけ・てんぷらを直す方法とは?

こういうボールはドライバーのときによく起こる現象です。クラブが鋭角に下に向かって走っているときにボールに当たることが原因です。修正方法がわかれば簡単に直りますので大丈夫です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・など

これは、「ゴルフ理論」の中のほんの一部です。

私が直接お教えすることなく、今回初公開するマニュアルと動画の中にある「簡単なコツ」を実践して、多くのアマチュアゴルファーが、短期間に悩みを解決されています。

非力な年配者や女性でも、仕事が忙しくてなかなか練習する時間のないサラリーマンの方でも大丈夫なのです。

画像の説明

画像の説明

金田 愛子 プロ

 LPGAツアープレーヤー

初心者から上級者まで大変簡単でわかり易いです。

2005年 加賀電子カップ新人戦 2位
2007年  IDECレディースカップ 4位

中井プロには、私が初めて入ったクラブで、ゴルフの基礎からコースでの
戦略などを教わりました。

そして、100人に1人しか合格できないと言われる、トーナメントプロの資格を
短期間に取得できました。

今回初公開される、中井プロの「ゴルフ理論」は、初心者から上級者まで大変簡単でわかり易いと好評ですので、あなたも是非実践してください。

画像の説明

石原 康介 様

 久美浜カンツリークラブ支配人

プロも育て、その実績は高く評価されています。

中井哲男プロとは34年以上のおつきあいですが、アマチュアゴルファーや研修生の指導、クラブ競技の運営等のアドバイスをされて、活躍されています。

アマチュアゴルファーの信頼も厚く、100人中1人しか合格しない、ゴルフ競技を目指すゴルフ界の東大と言われる、トーナメントプロの資格者を7人合格させたりしています。

また、ティーチングプロの合格者も5人育てられ、その実績は高く評価されています。

画像の説明

船野 床史 プロ

 ティーチングプロ

中井式ゴルフ理論で、上達のコツがわかります。

私は、中井プロの指導を受け、PGAのティーチングプロ資格を取得することができました。

中井プロは、プロからアマチュアの初心者にも分かり易い指導で定評があります。

40年以上の経験が凝縮された中井プロの「ゴルフ理論」で、ゴルフ上達の簡単なコツがわかるでしょう。

画像の説明

あなたに、今回私が初めてお伝えする方法は、40年以上のゴルフ指導の中で、アマチュアゴルファーがおちいり易い間違いを、マニュアルと何度でも見られるDVD動画にしたものです。



それは、年齢・性別・体力・ゴルフ歴に関係なく、すぐに実践できる方法として、マニュアルと約3分ごとのテーマ別に分けられたDVDにまとめたものです。



一般的に、レッスン書というのは、ある程度自分の考えを書いているので、必ずしもその読んでいる人に合うとは限りません。



あのタイガーウッズが言っているからといって、あなたがすぐにできないのと同じです。



たとえば、ゴルフスウィングとしては、アップライトの縦振りで結構きれいなスウィングがよいと言われています。



しかし、場合によっては、バックスウィングが横にフラットにする方法のほうが良い人もいます。



だから、一つの型にはめてしまうということはよくありません。あくまでもあなたに合った体格とか、直したい球筋などであなたのフォームを作るほうがよいのです。



レッスン書を見て間違いやすいところはそういうところであり、その書いている人のやり方がその読んでいる人に合うとは限らない、ということです。



そういったことを踏まえて、今回のマニュアルとDVDは、あなたの悪い面を良い面へと、簡単に修正できるように、十分配慮して作り上げています。



あなたなりの良い面を作らないと、ゴルフの上達はありません。

画像の説明

画像の説明

奥岡 千門 様

長年のフックの悩みが解消出来ました。

中井プロ、ありがとうございました。
長年悩んでいたことで、私は学生時代から野球をやっており、ゴルフのスイングでフックボールに悩んでいました。
まだ悩みはフック以外も多くありますが(笑)。

色々な素人のゴルフ仲間や、書店にある本を読んだりして修正していましたが、なかなか思うように修正出来ませんでした。

「プロのゴルフ上達法」を読ませて頂き、さすが40年以上の経験や3万人以上のゴルファーを指導されたプロの内容だと思います。

本などに書いてある上に、動画で見ることが出来ることで、マニュアルの内容の理解が早く、わかりやすい点が多いので、私は直ぐ打ちっぱなしで実践しました。

長年のフックの悩みが解消出来たので、これからは常にマニュアルを読みながらチェックをしていきます。

わかりやすい点の指摘はさすが実践指導されている人の内容でした。

ありがとうございました。

画像の説明

野村 章裕 様

スライスを直すコツが非常によく分かります。

ゴルフを始めて3年経ちますが、なかなか100を切ることができません。

その原因の一つに、ドライバーでのスライスOBが多くスコアーを崩すことがあるので、なんとかスライスを直したいと思っていたところに、この教材に出会いました。

冊子と動画によるDVDも付いているので、理屈と目で見てポイントが分かり、スライスを直すコツが非常によく分かります。

個人レッスンを受けているようで為になりました
今後の練習の教材として利用していきます。

ありがとうございました。

画像の説明

渡邉 雅彦 様

シャンク病の原因が理解できたので安心です。

一気に読み通してしまいました。引き続きDVDも見ました。
どちらも教材として一流のものだと思いました。

第一に難しいことを言っていないことがあげられます。
シンプルな思考で、シンプルな方法のみを教えてくれます。

ゴルフ技術の発展途上にいる人には必要にして不可欠なことを
シンプルに教えてくれるのですから非常にわかりやすいのですね。

複雑な技術論を聞かされても大半の方はとまどうばかりなのです。
このシンプルさが一番だと思っています。

冊子にしてもDVDにしても十分に合格点をクリアーした良品だと判断しています。

早速、練習場にいって試してみました。
教材が教えてくれるとおりの球筋が出ました。

突然のシャンク病も、原因が理解できましたのでもう安心です。
実はつぎのコンペが来週あるので、なんだか楽しみになってきました。

シンプルで誰にでも再現できる理論がアベレージゴルファーには
最適だと確信しています。

感謝!

画像の説明

東澤 一也 様

もう、「教え魔」たちには惑わされません。

中井先生!
本当にありがとうございました。

何とかスコア100を切るゴルフをしたいと、時間をみては練習場へ通うこと3年。
どこの練習場にも、「教え魔」の人たちがいます。

ああだ、こうだと、教えてもらっているうちに、ますます100を切ることは遠くなってしまいました。

そこで出会ったのが「中井式」です。
今度こそ、本当に基本が大事だと、身に沁みて感じました。

中井プロの理論を練習場で実践し、DVDをただ繰り返し観ているだけで、身体が自然に基本を覚えていくのが解りました
もう、「教え魔」たちには惑わされません。

画像の説明

  •  スライス・フックを直し、思った所へボールを打つことができます。
  •  あの恐怖のシャンクが直り、安心してゴルフが楽しめます。
  •  今より飛距離が30ヤード伸び、友人や同僚を「あっと」驚かせることができます。
  •  100台を、あっさり切ることができます。
  •  自分に合ったスイングで、思い通りのスコアを出せるようになります。
  •  友人や会社の同僚に誘われても、一緒に行って楽しめます。
  •  90の壁を突破し、もっとゴルフが楽しくなります。
  •  ゴルフボールを真芯でとらえ、ドライバーで打った球が風に乗ってまっすぐ飛んでいった気分が味わえます。

画像の説明

それは、あなたにたった1つだけ約束をしていただきたいことです。

自分の頭と体をカラッポにして、新しいゴルフ理論を素直に受け入れることです。



素直に受け入れることができれば、あなたも、ゴルフの悩みや疑問を解決し自分の思い描くゴルフを楽しむことができます。



あなたが、「本当に早くゴルフがうまくなりたい」と強く思われるなら。



もし、そう強く思うならば、シングル517人を育て、3万人以上のアマチュアゴルファーを指導し、
その悩みや喜びをともに見てきた私の経験からも、早く「本物のゴルフ上達法」をつかむことが大切です。



今回、初めて公開する「プロのゴルフ上達法」は、誰でも年齢・性別・体力・ゴルフ歴に関係なく使えます。
このことは、多くの先に実践されたゴルファーの声を聞いてもはっきりわかるでしょう。



40年以上の歳月と、アマチュアやプロのゴルフ指導、そしてトーナメントプロとしての経験から生み出された、実践的なマニュアルです。



この簡単なわかり易いマニュアルがあれば、あなたのゴルフはもっと楽しくなり、まわりの仲間からも
「どうして、こんなに上手になったんだ・・・・・!」と、言われるでしょう。



「でも、このマニュアル高くないの・・・・・・・!」



そう思われるかもしれませんが、本屋さんやインターネットなどでもなかったマニュアルとDVD動画です。
プロでも簡単に答えられない、アマチュア向きの「簡単な再現性のあるノウハウ」を初公開したものです。



私は、これまでプロとして、40年以上で3万人以上のアマチュアを技術指導してきました。
そして、教えるための技術を習得する為に、日本のみならず海外に出かけレッスン技術を習得してきました。



この投資額はレッスン料・交通費・宿泊料・その他軽く数千万円にのぼります。



たとえ100万円出しても、どこにもないものと言えるでしょう。
その理由は、出版するつもりがまったくないからです。



以上のような理由で、10万円ならどうでしょうか。

しかし、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






「どうしてもゴルフがうなくなりたい、楽しみたい!!」



あなたが強くそう思っているのならば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



そのつらさをよく知っている私としては、できるだけ多くのアマチュアゴルファーに、「早くゴルフの悩みを解決し、もっと楽しんで欲しい」と思います。



ですので、今なら本気で上達したいと思う方なら誰でも購入できる、
通常価格の32,000円にいたしました。



しかし、「より多くのゴルファーの悩みを解決したい」という思いでマニュアルを作りました。
なので今なら、人数限定ですが先着特別価格としてお譲りしたいと思います。

思い通りのゴルフを楽しんでいる姿を想像してみて下さい。
一度手に入れたノウハウは、一生あなたのものとなります!

画像の説明

通常価格32,000円 ⇒ 先着特別価格16,800円(税込)
先着500名様限定 ⇒ 残り37名様

(注)人数に達し次第、通常価格となります。

画像の説明

画像の説明画像の説明画像の説明

上記からの、電話注文もお受けしております!

なお、今なら11種類の特典をお付けいたします!

画像の説明
たった15分のレッスンでも、飛距離を大幅にアップする方法

たとえば、ドラコンの大会で飛距離を出すためにはどうすればよいかというと、「ストレートボールではない、ある球筋を打つこと」と選手の80%は言います。

その球筋の簡単な打ち方・スタンス・グリップなどを、これを見ればすぐに実践でき、直ちに距離が20~30ヤード伸びます。

画像の説明
ドライバーの考え方

ドライバーを使用する場合、思いきり打って飛ばす打ち方と、少し距離を抑えてもコントロールして飛ばす打ち方を覚えることが、非常にハンディアップにつながっていきます。

この2つの打ち方を覚えておくと、ゴルフ場へ行っても、ドライバーを使っても、ミスが減りますし、距離も出せますし、有効にドライバーの威力を発揮することができます。

画像の説明
10日間でコースに出られる方法

会社の上司から、または得意先の方から「半月先にコースへ行くから練習しておけよ」と言われたり、「今度、ハワイで家族と一緒にゴルフをするのだけれども、私はまったくゴルフができないので、10日ぐらいで何とかコースに出られるようにしてください」という人がいます。

10日間毎日球を打てないなら、例えば3カ月だったら3カ月、6カ月だったら6カ月、自分がゴルフ場へデビューしたい日に合わせてこの方法を応用すれば、コースへスムーズに出られます。

画像の説明
アドレスの疑問や悩みに対する解答

●アドレスでトゥ側に置いてもどうしてもボールがヒールに当たってスライスするのはどうしてか?
●理想的なゴルフスイングの前傾角度とは?
●セットアップ(アドレス、ボールの位置、方向の決め方)とは?
●ボールとつま先までの距離の目安とは?
など

画像の説明
テークバックの疑問や悩みに対する解答

●スイング始動で、スイングプレーンに乗せるコツとは?
●テークバックでフェースが開いてしまうのはなぜか?
●バックスイングで軌道が安定しないのはどうしてか?
●ヒールアップについて?
●手首の折り(コック)のタイミングはいつか?
など

画像の説明
ダウンスイングの疑問や悩みに対する解答

●ゴルフスイングの切り返しとは?
●スイング時の下半身の動きとは?
●すくい打ちを直すにはどうしたらいいのか?
●上体に頼らないダウンスイングイメージの秘訣とは?
●切り返しでトップがブレないようにするには?
など

画像の説明
インパクト・フォロースルーの疑問や悩みに対する解答

●インパクトで顔が上がってしまうことが多いのはなぜか?
●インパクト時にフェース面が開き気味になる原因とは?
●ダフリトップを直すには?
●トップ病をなんとか直すには?
●正しいリストターンの方法とは?
など

画像の説明
ウッドに関する疑問や悩みに対する解答

●ウッドの打ち方とは?
●ドライバーだけ極端にフックしてしまうのはなぜか?
●ドライバーの弾道が高くて困っているのですが、どうすればよいですか?
●フェアウェイウッドの練習法とは?
など

画像の説明
アイアンに関する疑問や悩みに対する解答

●アイアンでのアドレスの球の位置は?
●アイアンでヘッドが開きトップするのはなぜか?
●アイアンの弾道が高すぎて、距離が思った程出ないときの対処方法とは?
●アイアン上達法とは?
●パンチショットの打ち方は?
など

画像の説明
クラブに関する疑問や悩みに対する解答

●スチールシャフトまたはカーボンシャフトのどちらがよいか
●ドライバー選びのコツとは?
●ヘッドスピードによる、シャフトの選び方とは?
●一番飛ぶドライバーとは?
●道具の揃え方は?
など

画像の説明
ゴルフ用品を格安で購入する方法

この方法を使えば、あなたの気に入ったゴルフ用品を数千円から数万円安くで購入でき、ゴルフをもっと楽しむことができます。

画像の説明

最後まで長々とお読みいただき、ありがとうございました。
私もあなたと同様ゴルフの上達で大変悩んで苦労した時期がありました。

したがって、あなたの「ゴルフの悩みを早く解決したい!」という気持ちもよくわかります。
だから、私もこのマニュアルを初めて書く気持ちになったのです。

私も、同業者から「こんなに多くのノウハウを出されては困る!」と言われるかも知れませんので、
いつまで公開できるかわかりません。

しかし公開した以上、この「プロのゴルフ上達法」が、少しでもあなたのお役に立ち、
ゴルフをもっと楽しむことができますようにと願っています。

画像の説明

画像の説明

上記からの、電話注文もお受けしております!

画像の説明

Q.32,000円(現在の先着特別価格16,800円)は妥当なの?

A. 通常、ゴルフ教室に通ったり、ティーチングプロにレッスンを受けるだけでもこの程度の料金が必要です。1~2回ラウンドするだけでもすぐになくなる金額です。

私は、これまでプロとして、40年以上で3万人以上のアマチュアを技術指導してきました。そして、教えるための技術を習得する為に、日本のみならず海外に出かけレッスン技術を習得してきました。

この投資額はレッスン料・交通費・宿泊料・その他軽く数千万円にのぼります。

今なら、あなたは初めて公開する40年の経験がつまったゴルフ理論を、この価格で手に入れることができます。インターネットの普及により可能になったことであり、本屋さんで販売する予定はまったくありません。

なお、本マニュアルは同業者の職域に深く入り込むノウハウが非常に多いため、価格に関係なく急きょ販売中止となることがありますのでご了承願います。



Q.インターネットで販売しているので、本当に信用できるの?

A.確かに、インターネットで販売されているもので、信用できないものもあります。

たとえば、自分の経歴・顔写真・推せん者の氏名と顔写真をあまり出していないサイト、自分だけが成功して再現性がないサイト、多くのアマチュアゴルファーを教えた実績がないのに販売しているサイトなどです。

しかし、「プロのゴルフ上達法」は、3万人以上のアマチュアを指導し、プロも多く育てた確かな実績のあるゴルフ理論です。



Q.本屋さんで販売されているのと、どう違うの?

.「プロのゴルフ上達法」は、今回初めて公開されるもので、中井式ゴルフ理論のオリジナルな40年のノウハウが初めて公開されるものです。本屋さんでは、まず絶対手に入らないノウハウが多く入っています。

また、とくにDVDには約3分ごとに分割された、問題解消のための動画が簡潔にまとめられています。あなたが、個人レッスンを受けているような感覚で見られるようにしてあります。

このノウハウは、ゴルフを教えるプロにも、絶対知られたくないノウハウが数多く入っています。それは、40年のプロとしての経験から自信をもって言えます。



Q.返品できますか?

A.情報という商材のため返品はできませんので、ご了承ください。なお、落丁などの場合は、交換できます。

あなたは映画を見たり演劇を見たあとで、見なかった状態に戻すことができるでしょうか。弁護士さんや税理士さんに相談して情報を得たあとで、聞かなかった事にしてくださいと言えるでしょうか。

一度手に入れたノウハウは、一生あなたのものとなります。情報には価値があります。



Q.本当に、年齢・性別・体力・ゴルフ歴に関係なく使えますか?

A.もちろん使えます。まじめにマニュアルを読みDVDを見て実践すれば、誰でも、簡単にゴルフの悩みが解決できるように作成しています。



Q.見ず知らずの私にもできるでしょうか?

A.確かに、あなたのゴルフの悩みや実際の状況を、見てわかっているわけではありません。しかし、マニュアルやDVDには、忙しいサラリーマンや年配者など多くのアマチュアゴルファーの悩みを解決したエッセンスが、わかり易く入っております。

実際、マニュアルやDVDを見て、多くの実践された方々が語られているように、あなたの悩みも解消することができると確信しています。

したがって、どのような状況でも、必ず何かヒントや簡単なコツがつかめるはずです。

なお、このような方はご購入をお控え下さい。

1.ゴルフ関係の同業者の方

このマニュアルやDVDには、多くのノウハウが詰め込まれています。
これは、アマチュアゴルファーを教えるレッスンプロにとって、いわゆる「飯の種」になるものと言えます。

したがって、他の同業者のためにもご購入をお控え下さい。

2.ゴルフの上達を真剣に望んでいない方

当然のことながら、実践しなければゴルフの上達はありません。
今までのゴルフ上達法とは違いますので、頭と体を一度カラッポにして素直に実践してみて下さい。

どんなにおいしいごちそうでも、満腹ではおいしくないでしょう。
批判や批評ばかりする方は、どうかご購入をお控え下さい。

画像の説明

画像の説明

織田 薫 様

「プロのゴルフ上達法」は、一般には見かけない
リアルな話が書いてあるので、非常に参考になりました。

ゴルフをやり始めたばかりで、まだコースに出るなんておぼつかないような
状態なのですが、中井ティーチングプロの「プロのゴルフ上達法」を拝見して
非常に参考になりました。

''実際悩むところ、悩みそうな部分について、きちんとフォローがしてあり、
写真やDVDでイメージしやすくなっています。''

悩んだときには、見直してみて再度練習をしてみようという気になります。

面白かったのは、まだコースに出たことはありませんが、
「10日間でコースに出られる方法」という章でした。

10日間で具体的に何をやっていけば良いのかがステップバイステップで書いてあるので、2週間後にコースデビューということになっても、どうにかなりそうです。

ゴルフは、一般の書籍やDVDもたくさん出ているので、
実際のところ、どうなのかな?という意識がありました。
しかし、読んでみると、一般には見かけないリアルな話が書いてあるので、非常に参考になりました。

画像の説明

財田 守 様 (60才)

練習のたびにゴルフスイングが
安定するのが実感できます。

年齢とともにハンデキャップも上昇し、長年しみ付いた悪いクセを修正して、
2007年末のハンデキャップが14となりました。

短時間のうちに、中井プロのゴルフ理論で、練習のたびにゴルフスイングが安定していくのが実感できています。

画像の説明

寺坂 善保 様 (76才)

スイングの悪い点と直す方法を、学びました。

現在ハンデキャップが12ですが、中井プロから学んだ一番の収穫は、
自分のスイングの悪い点とそれをどのように直すかを、学んだことです。

現在は、練習の目標がつかめ、自分の目指しているスイングでナイス・ショットが出たときの快感はたまりません。ゴルフを楽しむ内容が変わったように思います。

思い通りのゴルフを楽しんでいる姿を想像してみて下さい。
一度手に入れたノウハウは、一生あなたのものとなります!

画像の説明

画像の説明画像の説明画像の説明

上記からの、電話注文もお受けしております!

ホーム  特定商取引の表示

本サイトに記載しているすべてのコンテンツについて、無断転載・複写・引用・公衆送信などの行為を禁じます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM